フリーター

【フリーターになる人必見】フリーターになるときに注意したいこと(目的別に紹介)

青鬼の兄さん

フリーターとはどういう人を言うのじゃ?

タカシ

フリーターは正社員としてではなく非正規やバイトで生計を立てる人の事を言うゾ!

青鬼の兄さん

なるほど。
日本にはフリーターの方は多いのか?

タカシ

多いな!
今や若者から高齢の方まで幅広いゾ。

本記事は以下のような悩みを持つあなた向けの記事

悩み

バイトしながら就職浪人するか迷っている

悩み

フリーターで夢を追いたい

悩み

就きたい仕事がない

この記事では、上記のような悩みを持ったあなた向けにフリーターになる際の注意点を目的別に書いてあります。

本記事の内容
  1. フリーターになるときに注意したいこと(目的別に紹介)
  2. フリーターの大変なこと
  3. まとめ

この記事を読めば、フリーターになることに関する意識の持ち方や注意点について知ることが出来ます!



タカシ

フリーターは魅力もあり、注意点もある

フリーターになるときに注意したいこと(目的別に紹介)

青鬼の兄さん

フリーターはジャンルがいくつかあるのか?

タカシ

ジャンルは主に3つあるな!

フリーターになる人には様々な事情でフリーターをやっています。

かつて自分もフリーターを1年間経験したことがありますが、フリーターっていわば社員や学生ではなく、アルバイトで生活していることを言います。

厚生労働省は以下の定義を設定しています。

現在就業している者については、勤め先における呼称が「アルバイト・パート」である雇用者

現在無業の者については、家事も通学もしておらず「アルバイト・パート」の仕事を希望する者

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 参照

フリーターには色んな目的や事情でなる人がいます 。

  • 夢を追いかけたい
  • 自分の就きたい就職先に入りたい
  • どの仕事に就けばいいかわからない
  • 正社員になりたくない

このような感じで、色んな事情があってフリーターになっている人が日本でも多数いますが、 フリーターはなった方がいい人と早く脱出した方がいい人がいます。

世間からフリーターはマイナスなイメージで見られており、正社員ではないので稼ぎが少なく、収入が不安定で年金や国民健康保険、生活費ギリギリで生活をしている方が多いです。

フリーターは場合によっては人生を大きく良い方向へ進めるキッカケになることもありますので、マイナスなことばかりでもありません。

ですが、覚悟も必要です。

では、フリーターをやる際の注意点を目的ごとに述べていきます。

夢追いフリーターになる時の注意点

タカシ

夢追いフリーターは夢を追うために就職せずにバイトをしつつ夢を追う人の事を言う

夢追いフリーターはバイトしつつ夢を追いかける方のことを言います。

日本には夢追うためにフリーターとして働いてる若い方が多いです。

夢を追うフリーターのジャンル(例)
  1. 歌手
  2. アイドル
  3. 俳優・女優
  4. スポーツ選手

上記の夢がある方は夢を追うべくフリーターになる傾向にあります。

タカシ

東京には夢追いの若者が多いゾ!

夢を追うことは覚悟がいる

就職するよりも夢を選ぶって、相当その夢に賭ける覚悟がないと夢を選択できないと思います。

しかも夢追い人になることを選択したあかつきには、

  • 親、友達から反対される
  • 変わったやつ目線で見てくる
  • 周りから否定的なことを言われる
  • 周りが就活している中、自分だけが就活しない不安

というような反発勢力や不安がまとわりつきます。

しかし、あなたの人生はあなたのものなので、誰もあなたの人生を強制させることはできません。

例え親や友達から反対されても自分で決めたことならば自分を信じて突き進むのみです。

タカシ

夢を追うことは反対されることが多いな

夢には期限を設けよう

ただ、夢を追いかけるには期限を設けた方がいいですね。

いつまでに夢を叶え、それまでに叶えられなかったら夢に区切りをつける。

というように夢追うことに期限を設けて、もしダメだった後のことも考えておいた方が良いですね。

ちなみに僕は25歳までにプロ野球選手になれなかったら諦めようと決めていました。

期限設けると時間に限りがあるので質の濃い時間にすることが出来ます。

果たして就職しないと追えない夢なのか

今追っている夢は果たして就職しても追うことはできないかを考えてみてほしいのです。

確かにフリーターの方が時間の融通が利くし、夢を叶えるのに必要な時間に多く充てられるでしょう。

しかし、現に会社員でも夢を叶えた人もいます!

会社員の傍ら夢を叶えた有名人(例)
  • オアシズ・大久保佳代子
  • Mr.マリック
  • 佐々木蔵之介
  • 役所広司
  • コブクロ・小渕健太郎
  • おぎやはぎ小木博明・矢作兼
  • 福山雅治
  • キンタロー。

etc…

上記以外でも沢山の芸能人やミュージシャンが会社員から芸能界、音楽界へ進んでいます。

コブクロの小渕健太郎さんに関してはコブクロ結成前から即に結婚していたみたいです。

フリーターよりかは会社員で夢を追った方がお金が安定していますし、経済的な心配もしなくて良いです。

さらにフリーターでなければ決して夢は叶わないということでもないですので、自分が本当にフリーターでなければ夢は追えないのか今一度考えてみてください。

フリーターでないと追えない夢かどうかを考えてみる

就職浪人フリーターになる際の注意点

タカシ

自分が希望している就職先に就けるまでフリーターをやる人を言う

就職浪人フリーターとは自分が希望している就職先に就けるまでフリーターとして就職活動を続ける人を言い、日本には希望の就職先に就けるまでフリーターをやる方も多くいます。

今の時代は大学卒業後3年以内であれば新卒扱いで採用してくれる会社が増えてきており、そのおかげで新卒内定率が回復してきました。

タカシ

第二新卒制度のおかげで就職内定率が高くなってきている

1年でも早く就職を

ただ、1年でも早く正社員になることに越したことはないです。

各年で採用人数も変わってくるかと思いますし、会社側もできるだけ若い人を採用したいという思いもあるかと思います。

もし第一志望から内定を取るために就職浪人を選んだのであれば1年でも早く希望の職に就くか少し妥協して第二志望の会社に就くか対策は練った方がいいですね!

万が一卒業して1年間就職浪人をして、第一志望落ちて第二志望から内定をもらった場合は迷いなく第二志望の会社に入ったほうが良いかと思います。

採用枠は年ごとに変わるのでできるだけ早く就職しておいた方がいい

視野を広く持って選択肢を多く作る

1年間就職浪人したからと言って必ずしも第一志望に受かるとは限りません。

なので第一志望がダメでも第二志望に行けるならいいやくらいの余裕を持って転職活動を行った方が良いですね!

第一志望の会社に新卒で入れなかったとしても、違う会社でスキルや技術を磨き、転職で元々第一志望の会社に転職するという選択肢もあります!

タカシ

第一志望だけしか見えていないと第二志望が見えなくなってしまうな・・・

第一志望は会社に入った後でも目指せるので、もし第一志望が諦めきれなくて就職浪人をしている方は、同じ業種の違う会社に入って第一志望を目指すことも考えてみてください!

第二志望も選択肢に入れて視野を広げることを意識した方が良い

とりあえずフリーターになる際の注意点

タカシ

就きたい仕事が無い高校生、大学生がとりあえずフリーターになるのもある

高校生、大学生の中にはどの職種に合うのかわからない」「興味ある職種がないということでフリーターをしているという方もいます。

ここに就職して働きたいという希望の職種がない状態ですね。

働きたい職がない故に定職に就く気が起きないというのもあります。

求人コンサルや自分の趣味など視点を変えて探してみる

もし興味ある職種がなければ、やりがいや適性、自分が社会に貢献していけるような仕事を探していけば良いかと思います。

また、求人サイトでコンサルタントに相談してみるのも良いです!

もしくは、趣味があればその趣味に関係した会社に就職できないか調べるのもありですね。

やりたい仕事がなくても、視点を変えて探すことにより見えてくることもありますので、視点を変えて仕事を探すというのも手です。

タカシ

会社に就職することだけが選択肢ではないので、自分の趣味を活かした仕事をするのもありじゃ。

正社員を避けてフリーターになる際の注意点

takashi

正社員に良い印象を持ってなくて敢えて就職を避けている人もいるな

フリーターの中には正社員になりたくなくてフリーターをやっている方もいらっしゃいます。

正社員を避けてフリーターをやっている人の大半は、

  • 仕事に責任を持ちたくない。
  • 夜遅くまで残業をしたくない。
  • ブラック企業で働きたくない。
  • 退職するときの手続きが面倒そうですぐに辞められない。
  • ウザい上司に当たるのが嫌だ。

というような印象を持っている方が多いと思います。

僕の父も残業で帰りが遅い時もありそういう姿を見てきたので、会社で働くことは「汗水たらして必死に歯を食いしばって戦う」イメージがすごくありました。

ただ、それはすべてが当てはまるとは限らないです。

大企業に入っても毎日残業している方もいますし、数字に追われる毎日を送る方もいます。

一方で中小企業でもゆったり働けて残業はなくボーナスもしっかり払われる会社はありますので、働きやすい職場に行けるように対策を練っていくかが鍵となります。

就職活動は徹底した対策とリサーチが重要

ブラック企業かどうかは就職してみないとわからない

タカシ

ブラック企業かどうかは働いてみないとわからないところもある

結局のところ世間でいうブラック企業は、

  • 給料が少ない
  • 残業が多い
  • 残業代ゼロ
  • 休日手当てなし
  • 労働基準法違反

という印象が先行しがちですが、本当にブラックなのかどうかはその人が実際に肌で感じてみないとわからないところもあります。

正社員で働いてる友人や知り合いに聞いてみるのもありです!

現場で働いてる人の声が一番信用がありますので、現場で働いてる人の声を聞いて判断するのも一つの方法になります。

実際に会社員として働いている人に聞いてみることも判断材料になる

今後の人生に必要な過程だったと思えるようなフリーター時代を送ろう!

青鬼の兄さん

フリーターを上手く利用していくことが大事じゃな!

タカシ

そうじゃな。
フリーター期間を自分の人生には必要だったと言える期間にしてほしい。

今回ご紹介したフリーターになるときに注意したいことでしたが、

「フリーター時代があったから今の自分がいる」

と思えるようにフリーター時代を意味のあるフリーター時代にしていきましょう!

フリーター時代が人生の財産にすることができれば、最高に意味のある過程となります!

どんなことにも意味を見出しすことができれば、どんな仕事だって充実感は出てくるものです。

就職することは誰もが不安になるもの

タカシ

皆誰もが新たな環境に飛び込むことは不安に思うことである

誰もが新しい環境に飛び込むことに不安を感じるものです。

自分も知人の先輩の紹介で今IT業界で働いていますが、未経験の中途採用だったので正直不安でした。

しかしそれでも何とかやっていけています。

まだまだ知識不足で仕事が遅かったり教えてもらうことが多いですが、自分は必要とされて今ここで働いてるんだと思って仕事しています。

タカシ

不安は誰もが付き物。この不安を仕事していく中で徐々に無くなっていく。

人は意外と丈夫

タカシ

人は不安を乗り越えられる力を秘めている

人は意外と丈夫です。

心持ちを変えることができればそれだけでも仕事ができるようになっていきます。

フリーターを送るにもメンタル力は必要ですので、フリーター時代で培ったメンタル力を正社員になった時や夢が叶ったときに発揮できればそれだけでフリーター大成功です。

なので、意味のあるフリーター時代を宝にできるよに頑張っていきましょう!

最近のコメント