転職

【必見】人間関係が辛い?転職したくなったら迷いなくするべき理由4選!

おはようございます。タカシです。

あなたが今勤めている会社では人間関係は良好ですか?

会社で働いている以上人間関係を避けて通れませんが、人間関係の善し悪しによって自分の仕事にも大きく影響してきます。

もし人間関係が悪くなったら、いくら好きな仕事でも悪い人間関系のせいで好きな仕事が楽しめなくなりますし、人間関係が良いと仕事自体にはあまり興味なくても仕事を楽しいと思えることができます。

すなわち、人間関係が良好であれば、ある程度の仕事は楽しくやっていけるのです。

自分がいかに楽しく働きやすい場所で働くことができるか。

いかに人間関係の良い場所で働けるかによってワークライフが充実するか決まってきます。

しかし、現状仲の悪い同僚と毎日顔を合わせて仕事をしている方が多いかと思います。

あなたはどうですか?

楽しい職場で働けていますか?

職場の人間関係が良好で楽しく働いている人、人間関係が険悪で上司や同僚の顔を見たくもない人様々ですよね。

今回は人間関係が辛いなら迷いなく転職すべき理由をご紹介していきます!

もし人間関係で苦しんでいる方がいましたら、今回の記事を参考にしてみてください。

転職したくなったら迷いなくすべき理由4選!

人間関係が嫌で転職したい人はたくさんいます

しかし、中々転職に踏み切れていない人が多いのも現実。

人生の大半を仕事に捧げていかなければいけないのに、辛い思いをして働き続けるのは人生をも辛くさせてしまうものです。

なら、少しでも良い環境で働きたい。

たくさんの人がそう思うはずです。

では、人間関係に辛くなったら迷いなく転職すべき理由を4つ述べていきます!

1.今の時代仕事は山ほどある

今の時代、仕事は有り余るほどあるってよく聞きません?

求人とか見てみると、多くの求人が出ています。

下記のツイートを上げました。

そう、今の日本は人手不足な会社が多いのです!

恐らく大半の人は人手不足と聞くと、

  • 仕事がブラックだから人手不足なんだろう
  • 人手不足だからなんか問題抱えてる会社なんだな
  • 人手不足の会社だと仕事量やばそう
  • 人気のない会社なんだろうな

というような風に思うのではないでしょうか。

20代・第二新卒・既卒向け転職エージェントのマイナビジョブ20’s

ですが、今の時代は職場の善し悪しに関わらず人手が不足してきています。

現に自分もITのエンジニアをやっていますがエンジニアも人手不足ですし、医者看護師も人手不足、不動産業界も人手不足など日本の会社の7割くらいは人手不足なのではないでしょうか。

これを逆さに取ると、大体の仕事に転職できるとも捉えることができます。

すなわち、職業は選び放題なんです。

なのでもし人間関係で悩んでいる方は、積極的に転職することも考えていいでしょう。

2.人は中々変えられない

人の性格って、180度ガラッと変わることができた人って存在するんですかね。(笑)

恐らくほとんどの人が性格をすべてリセットなんてできないと思います。

となると当然会社の上司や同僚の性格も変わることはないでしょう。

ならば、自分が動いて今の状況を打開していくしかありません。

下記のツイートを上げました。

嫌な上司や同僚がいるとき、「自分にできる選択は自分が今の職場を辞めて違う職場へ転職することと、嫌な上司・同僚と上手くやっていく術を身に着けること」ですね。

前者は比較的ハードルは低いかなと思います。

退職してしまえば済む話ですので。

しかし、後者だとその人の性格によりますので上手く人間関係をこなせるような術を持てる人は良いですが、中々そのような術が持てない人も出てきます。

なので、一番手っ取り早いのは転職するか、部署異動をするかですね!

人の性格を変えるのは至難の業ですので、人を変えようとするより自分が動いた方がいいです。

自分が動いていかないと現状を打破できませんので。

3.自分の体に何かあっては遅い

仕事でストレスを抱えている会社員はたくさんいます。

しかもその大半は人間関係によるストレスではないでしょうか。

週5、6日嫌な人と顔を合わせる。

そして嫌味を言われる。

週5日、6日ストレスを抱え込むって、もうほぼ毎日ストレスを抱えてると言っても過言ではありません。

そんなの体に悪いに決まってますよね!

なので職場でほぼ毎日ストレスを抱えている人は今すぐ転職を視野にいれましょう!

未経験から事務職デビューするならマイナビキャリレーション

何か病気に罹ったらそれこそ今まで通りに働けるかわかりません。

ストレスは体にかなり悪く、うつ病になったり命にかかわる病気として、脳卒中、心臓病などストレスによって亡くなってしまうこともあるんですよね。

自分が死んでからでは遅いので、もし人間関係でストレスを抱えていたら迷わず逃げましょう!

健康は無くなってからでは遅いです。

4.早く抜け出さないと人生が豊かでなくなる

人生の半分以上は仕事をします。

人生のほとんどを仕事に捧げていかなければならないのに、その仕事が充実していなかったら人生が充実していないのと等しいです。

人生の大半は仕事をするんです。

せっかくなら少しでも楽しく仕事をして人生をも充実させたいと思いますよね?

であれば自分から動いて人生を充実させていくしかありません。

あなたは何のために仕事をしているのですか?

飯を食うため?

家族を養うため?

飯を食うため、家族を養うための手段としているのであれば、おそらく心の底からの人生の充実差は得られないのではないかと思います。

一番はあなたが人生を充実させ、幸せな人生を過ごすために仕事をすることです!

まず最初にあなたが人生を充実させ、その充実の中に家族や稼ぎがあるのだと思います。

お父さんがやつれた顔で帰ってきて、その顔を見た子供は果たして心の底からニコって笑ってくれるでしょうか。

子供って親が帰ってきた時の顔だったり、雰囲気と言うのは大人になっても覚えているものです。

何故覚えているかと言うと、ほぼ毎日仕事から帰ってくる親の姿を見るからですね。

僕自身も親が仕事で帰ってきたとの表情だったり雰囲気を今でも覚えています。

それくらい親の充実度は子供にも影響してきますので、できるならニッコリとして家の玄関に入っていきたいですよね。

もし今の仕事で人生が充実していなければ、充実させるための第一歩として転職に挑戦していきましょう!

転職したくなったら迷いなくすべき理由4つまとめ

転職は自分の人生を変える大きな分岐点となります。

今の時代、転職は普通な事として捉われてきていますので転職することに負い目を感じることは全くありません。

むしろ自分の人生を豊かにしていくには試行錯誤は必要かと思います。

転職も現代は情報戦ですので、いかに良い情報を入手して上手く転職を成功させていくか作戦を練る必要もあります。

選択肢が多い分、見極める力も必要かもしれません。

スキルや資格は転職前に身に着けてしまおう!

今の時代転職の難易度は下がってきていますが、資格やスキルがあるとより難易度は下がります。

自分の武器を1つでも多く持っていると、武器がない人とある人では当然ある人が優先的に取られていきます。

自分のビジネスレベルを上げていくことは社会を生きる難易度を下げてくれます。

なので今のうちに資格やスキルを身に着けて楽に転職できるように準備しておくといいですね!

転職したくなったら迷いなくすべき理由4つまとめ

  1. 今の時代仕事は山ほどある
  2. 人は中々変えられない
  3. 自分の体に何かあっては遅い
  4. 早く現状から抜けないと人生が豊かでなくなる

今の時代は転職は至って普通のこと

昔だと転職は前の会社から逃げてきたと良い目では見られませんでしたが、時代が変わってそれなりにスキルがある人は転職で重宝されたり、人手不足のところだとむしろ歓迎してくれる会社も多くあります。

現代の日本も転職に寛容的になってきましたので、もし人間関係で転職したい人は早めに動いてさっさと転職しちゃった方がいいです。

じゃないといつかまた転職しづらい時代が到来した場合、それこそ転職するチャンスを失ってしまいます。

今は転職ブームって言っても過言ではありません。

ブームと言うのはこれから先永遠に続くものではありません。

ブームはやがて終わりを迎えて、新たなブームが起こる。

常に時代は進みます。

時代の波に乗り続けられる人が今の時代を上手く生きていける人だと思います。

転職はマイナスなことではなく、新しい自分をスタートさせるのに大事なステップ。

転職が寛容的になってきている今、自分の人生を充実させて幸せに生きていくための第一歩を今、踏み出していきましょう!

転職するならリクルート!

就職、転職をするならやっぱりリクルートですね。

リクルートには様々な転職情報がありますので、転職を考えている方は是非リクルートを活用してみてください。



最近のコメント