就職

【保育士志望者必見】保育士の仕事内容とオススメ保育士就職サイト紹介!

こんにちは、takashiです!

日本には沢山の保育園があり、0歳から6歳までのお子さんが入園しています!

青鬼の兄さん

保育園は子どもを預ける場所として欠かせない存在じゃのう!

タカシ

その通り!
今の時代共働きのご家庭が増えておるから、保育園の存在は非常に大事じゃ!

保育園は世界中で子供を保育園に預けられているご家庭が多くありますが、保育士の仕事はとても尊い職業でありますし、今後の日本の未来を担う子供へ安全と教養を保証するのに必要な学び舎であります!

今回の記事はこんな悩みのあるあなた向けの記事です。

悩み

保育士の仕事内容をしりたい 

悩み

保育士の勤務時間を知りたい

悩み

保育士就職サイトを知りたい

このような悩みを持った保育士志望の方に向けて以下の内容が書かれています。

本記事の内容
  • 保育士の仕事内容
  • 保育士の勤務時間
  • 保育士のオススメ専用サイト紹介

保育士に目指そうかどうか悩んでいる方にも参考になるような内容となっています。

タカシ

保育士に興味ある方も是非参考にしてくれ!

保育士の仕事内容

青鬼の兄さん

保育士とはどんな職業なんじゃ?

タカシ

簡単に言えば、保育士の国家資格を持った人の事を言い、実際に保育園で働くこと人の事を言うゾ。

保育士は国家資格の一つなので、保育士資格のない人は保育士にはなれません。

資格なしでも働けるとすれば保育補助という仕事になり、基本的に保育園で正社員として働くには保育士資格を持っていなければなりません。

正社員として保育士になるには基本資格ないとなれない

仕事内容①:開園準備

青鬼の兄さん

開園前には色々準備することはあるのか?

タカシ

あるぞ。
主に掃除、朝礼、その日のやるスケジュールなどを整理する。

朝は保育園の開園準備、清掃、朝礼を行って開園に備えます。

クラスごとにその日行うスケジュールを確認して、スムーズに行程を進められるように準備を行います。

開園前の準備
  1. 園内の掃除
  2. 朝礼
  3. 1日の行程の確認

小さい子供なので行程通り上手くとも限りませんので、それも含めてスケジュールを組まなければいけません。

仕事内容②:行程に沿った発育サポート

青鬼の兄さん

子供が来たらあとは子供の発育サポートをする感じじゃな。

タカシ

保育士はただ子供の面倒を見るのではなく、色々発育プログラムも組んで子供達を育てる役割もあるぞ。

実際に子供が来園したら行程に沿ってプログラムを遂行していき、子供の発育をサポートしていきます。

子供の発育サポート
  1. 散歩、遊具の遊びのサポート
  2. 昼食、昼寝のサポート
  3. 排泄のサポート
  4. お迎えまでのサポート
  5. 連絡帳に子供の様子を記入

保育園に入る子供はまだ小さいので、どうしても1人で出来ないことが多いです。

保育士は子どもが自分ではまだできない事をサポートする役目があります。

子供がどうしても出来ない部分のサポートをする。

親元へ園児達を返して1日の任務は完了

園児の安全を守るのも保育士の役目であります。

親が迎えに来るまで、子供を保育園で安全のサポートをして、無事に親元へ返すこと。

保育士には子供をできるだけ安全に伸び伸び育つようにサポートして、親元へ返してその日の任務は完了です。

仕事内容③:連絡事項の記入、閉園準備

青鬼の兄さん

子供を返したら、閉める準備じゃな。

タカシ

そうじゃな!
子供を返したら、掃除と片づけをして帰宅じゃ。

子供を返したら、あとは掃除、片づけして帰宅です。

保育士の勤務時間

青鬼の兄さん

保育士はどのような勤務形態なんじゃ?

タカシ

保育士は基本シフト制じゃな!

保育士は基本シフト勤務となります!

保育士のシフト勤務【例】
  1. 早番・・・7時30分~16時30分
  2. 中番・・・8時30分~17時30分
  3. 遅番・・・10時~子供を返すまで

というような感じですかね。

保育園は長い時間子供の面倒を見るので、シフト制で交代しながら運営していくような形にしないと保育士の負担が増えます。

保育園の中には最後のお迎えが来るのが22時過ぎだったということもあるみたいですので、そうなると遅番の方は少しハードかもしれませんが、基本シフト制で運営しています。

オススメの保育士サイト

青鬼の兄さん

保育士専用の就職サイトなんぞはあるのか?

タカシ

実はあるんじゃよ~!
保育士のための就職サイトは結構あって、多くの保育士希望の方が登録しておる!

日本には保育士のための就職・転職サイトが多数存在します。

保育士志望の方や転職希望の方などは結構活用している方が多いということです!

保育士サイトを利用するメリット
  1. 保育士就職・転職に特化している
  2. 特化している分様々な条件の保育園が見つかりやすい

では、早速オススメ保育園キャリアサイトをご紹介していきます!

保育士WORKER

タカシ

保育士WORKERは保育士さんからの支持率No.1の信頼できる保育士専門キャリアサイトじゃ!

「保育士WORKER」は保育士サイトの中でも高い支持率を誇り、満足度も97%と保育士キャリアサイトの中ではすごく信頼できるサイトです!

保育士WORKERの魅力!
  1. 地域密着の就職・転職ネットワーク
  2. 保育士WORKERだけの非公開求人がある
  3. 専用アドバイザーが徹底サポート
  4. ニーズに沿った求人を必ず紹介
  5. 入社後のアフターフォローを徹底
  6. 給与交渉・退職交渉の充実サポート
  7. 残業、給与、離職率、人間関係などの内部情報を提供
  8. 希望する方にはお会いしての就職相談

これだけの充実したサポートを受けられるサイトはそうはないので、保育士特化サイトではかなりオススメできるキャリアサイトですね。

保育メトロ

タカシ

「保育メトロ」は主に東京で保育士を希望する方に向けた保育士専門キャリアサイトとなっておる。

「保育メトロ」は主に東京で保育士をしたい女性向けの保育士特化キャリアサイトになっています!

保育メトロの魅力!
  1. 地方から上京を希望する方を全力サポート
  2. 希望に沿った物件探しのサポート付き!
  3. 女性ならではの心配事もサポート
  4. 上京までのスケジュールも考えてくれる
  5. 仕事だけではなく、プライベートも考慮

というように、上京したい保育士志望の方や、転職で東京で保育士をしたい女性の方を全面的にサポートしてくれるといった内容となっています。

タカシ

東京に憧れる保育士志望の方には是非使ってみてほしいサイトである!

保育FINE!

タカシ

「保育FINE!」は保育士就職希望者から保育園側の求人掲載の両方の目線から運営しているサイトじゃ!

「保育FINE!」は保育や医療関係の求人サイトで、日本最大級を誇る保育士求人サイトです!

保育FINEの魅力!

  1. 多くの保育士求人情報が掲載
  2. 自分で希望する条件を検索できる
  3. 気になった求人をキープできる
  4. サイト登録から入職まで無料でサポート
  5. 専属アドバイザーが入職までしっかりサポート

自分が希望する条件で検索ができ、しかも専属のアドバイザーをつけて勤務先が決まるまで手厚くサポートしてくれるサイトです!

【保育FINE】公式ページ

保育士の転職なら保育Fine!

保育士での就職・転職は専用サイトを使おう!

青鬼の兄さん

保育士専用の特化サイトが結構あるんじゃのう!

タカシ

調べてみると結構保育士の特化サイトが出てきて我も驚いておる。
保育士志望者は特化サイトを使った方がええと思う!

保育士の求人は至るところで出ているかと思いますが、保育士特化サイトであれば、保育士だけの求人を探すことが出来ます。

さらに専門のアドバイザーが付いてくれるのでより条件の良い保育園に勤められる確率が上がりますので、保育士として就職、転職を希望の方は保育士専門特化キャリアサイトで探してみて下さい!

今からできるTODO

タカシ

まずは保育士キャリアサイトに登録じゃな!

具体的TODO
  1. 保育士キャリアサイトに登録
  2. 様々な求人から気になる求人を探し、キープ
  3. 専門アドバイザーのアドバイスをもらいつつ、内定を勝ち取る
タカシ

納得いくまでアドバイザーに相談しつつ、これ以上にないというくらいの保育園に入職できるように考えた方がいいゾ!

保育士だけに限ったことではないですが、せっかく保育士の専門キャリアサイトがあるので、めいいっぱい使って納得のいく保育園に入職できるようにできることをやっていきましょう!

takashiの小言

タカシ

求人は何個か候補を割り出して、出来るだけ多くの候補を出しておいた方がいいかもしれない。

保育士キャリアサイトには多数の求人がありますので、なるべく候補を割り出してさらに絞っていくというようにした方がいいかもしれません。

例えば、保育園の方針や給料、家賃手当など手当や人間関係などできれば洗い出せるものは洗い出した方がいいですね。

キャリアアドバイザーに協力してもらい、なるべく好条件の保育園に入職できるように全力で求人を探してみましょう!

最近のコメント