転職

【体験談】未経験でも大丈夫?ITエンジニアへの転職について

青鬼の兄さん

ITエンジニアって今の時代需要が増しているな!



タカシ

そうじゃな!
最先端なIT技術が発達してきてエンジニアやプログラマーの需要が増してきたな!

青鬼の兄さん

実際未経験の人もエンジニアになれるのか?



タカシ

なれるゾ!
未経験の中途採用でもなれる!

本記事は以下のような悩みを持つあなた向けの記事

悩み

未経験だけどエンジニアになれるのか

悩み

未経験だとエンジニアは難しい?

悩み

未経験だけどIT業界に転職を考えている

この記事では、上記のような悩みを持ったあなた向けに未経験者のITエンジニア転職について知ることが出来ます!

本記事の内容
  1. 未経験からエンジニアへの転職体験談
  2. 未経験でもエンジニアとしてやっていけるか
  3. オススメエンジニア転職サイトについて

この記事を読めば、未経験がエンジニアに転職してもやっていけるかについて知ることが出来ます!



タカシ

ITエンジニアに転職を考えている方参考にしてくれ!

ITエンジニア転職体験談

青鬼の兄さん

実際に未経験でエンジニアに転職してみてどうじゃ?



タカシ

最初は何が何だかさっぱりわからなかったが、今は大分慣れてきたゾ!

今の時代はIT技術がものすごい速さで進化し続けており、IT技術の急速な発展に伴って人材募集をするIT企業が増加してきました。

下記のツイートをしました。

IT業界に入る前はかなりの知識がないとIT業界では働けないものだと思っていましたが、実際に入ってみると未経験でも何となんとかやっていけています。

昔の自分からしたらまさかIT業界で働くなんて想像もしていませんでした。(笑)

入社当初は半年くらいで挫折して辞めてしまうのではないかと不安もありましたが、なんとか働けています。

では早速ITエンジニアに転職してみた体験談を述べていきます!

未経験でIT業界に入ったキッカケ

元々大学卒業後IT業界に就職し、現在もエンジニアとして働いている一回り年上の野球の先輩がいます。

僕が社会人野球を引退して転職活動をしている時に先輩に就職について相談をしたところ、先輩の会社を紹介してくれました。

先輩がいる会社であれば安心できると思い、先輩が働いているIT会社に転職することを決めました。



タカシ

先輩がいなければIT企業に就職しようと思わなかった・・・

そして入社を決意

先輩のお話を聞いてからIT企業に挑戦してみたいという気持ちが強くなっていき、面接を行って無事内定を勝ち取れたので先輩が所属しているIT会社にお世話になることとなりました。

自分がお世話になる会社は客先常駐なので、契約先の元請の会社へ出勤する形になります。

自分が入った会社は工業大学やIT系の専門学校を卒業した方、経験有中途で転職してきた方がほとんどだったので未経験で入社した自分はしっかり働いていけるのか正直不安でした。(笑)

入社してから半年間は覚えるのに必死

僕が働くことになった会社はシステムの運用・保守がメインで、僕が入社して半年間はシステムの運用・保守の基礎を学び、そこから障害対応の作業や定常作業を実際にやっていき一個ずつ仕事を覚えていきました。

自分が入ったときはそれほど忙しくなかったので、余裕もって仕事を覚えていけたのは大きかったです。

しかし、IT未経験なので何が分からないのかが分からないような状態でした。

コマンド入力画面に慣れるのに時間がかかる

コンピューターに関するコマンドとは、コマンド入力画面に機能を文字化したコードを入力して実行すると、その機能を実行してくれるというものです。

ITの仕事ではコマンドを使うことがほとんどですが、コマンドの画面に慣れるまでかなり時間がかかりました。

真っ黒な画面に暗号のような文字をズラーーーっと入力したり、バッチをたたいたりと文字しか画面に出てこないので中々慣れることができなかったですね(笑)



タカシ

あの黒の画面に文字だけが並んでて気持ち悪くなったな。

横文字に慣れるのも時間がかかる

IT業界は横文字が多く、アルファベットで略した名称やサーバ名など横文字のオンパレードで覚えるのが大変でした。

そのため、その横文字は何の略なのか、どういった意味なのかを理解できるまで時間がかかりました。

入社して初めての打ち合わせの時は周りが何言ってるのかわかりませんでした。(笑)



タカシ

先輩がいなければIT企業に就職しようと思わなかった・・・

会議は横文字が飛び交う

横文字が飛び交い、日本語なのに日本語じゃないような感覚でいたので理解するのに時間がかかりました。

慣れだと思いますが、システムエンジニアは横文字が常に飛び交い、真っ黒もしくは真っ白な画面にプログラムを打ち込んでいくというイメージを持っておいた方が良いかもしれません。

徐々にコマンド、横文字に慣れてくる

最初は文字ばっかりの画面を見るのがきつかったですが、それでもやっていくと慣れてきます。

横文字も前までは意味が全く分からなくて何言ってるのかわかりませんでしたが、時間が経っていくと聞き慣れていきます。

意味を調べたりして理解していけば慣れるのが速くなっていきます。



タカシ

エンジニアになったらまず言葉の意味を覚えた方が良さそうじゃ!

タイピングが速くなる

IT業界に入る前はタイピングのスピードもすごく遅かったのが、大分速くタイピングできるようになりました!

段々キーボードを見なくても打つことも出来てきて、記事を書く時もスムーズに書けるようになりました。

タイピングが速いと作業の時間も短縮出来ますので、タイピング技術も身に着けてた方がいいですね!

キーボードの組み合わせが覚えられる

IT業界で働いていると、キーボード操作に詳しい人がほとんどです。

なので今まで知らなかったキーボードの組み合わせ操作も覚えていきます!(ex.Ctrl+S=保存など)

そのおかげもあってキーボード操作もスムーズに行くようになり、作業効率も上がっています。

ほぼ毎日パソコンと向かい合う環境もあるかと思いますが、キーボード操作の速さや組み合わせが覚えていくのもIT業界の強みです!

未経験でもエンジニアとしてやっていけるか

青鬼の兄さん

未経験でもやっていけそうじゃな!



タカシ

そうじゃな!
全く未経験でもエンジニアでやっていけるゾ!

結論言うと、未経験でもIT業界でやっていくことは可能です

自分は未経験知識ゼロでIT業界に飛び込みましたが、なんとか働けています。

仕事していくうえで最初は不安な部分は多いですが、それでも仕事をしていくうちに知識やスキルが身に付いてい行きます!

ましてや聞き慣れない横文字や見慣れないコマンドを入れていかなければいけませんが、慣れれば大分話してる内容も分かってきますし仕事も回ってきます。

IT用語やコマンドは仕事をしていくうちに覚えていける

オススメの転職サイト

転職する際は転職サイトを参考にする方が多いと思います。

転職サイトを色々除いて、このサイトを利用してみたいと思えたらまず中身を見てみたほうが良いです!

無料で転職相談している転職エージェントもあるみたいなので、エージェントに相談するのも良いでしょう。

オススメの転職サイト

IT業界は今後も速いスピードで進化していく



タカシ

今後はプログラミングスキルが必須な世の中になっていくゾ。

現代はIT化が加速する世の中で、驚くほどのスピードで変わっていきます。

IT業界は今後も伸びていく業界でありますので、人材も必要になってきます。

IT業界は人材不足となっていき就職しやすくなりますので、IT業界への転職は益々需要が高まっていくでしょう!

プログラミングスキルは今後の世の中には必要になっていく

最近のコメント