借金

【必見】借金で失敗したくない!!借金で失敗しない方法4選!

どうも、タカシです!

借金って何か怖いイメージありますよね?

先日下記のツイートを上げました。

闇金とか取り立てとかがやばいイメージがあってお金を借りるのに躊躇してしまう人もいるはずです。

闇金ウシジマくんを見ている人はみんなそう思うことでしょう。(笑)

お金がなくお金を借りるしかない人がするもの、ギャンブル地獄にハマった人がするものというようなマイナスなイメージが持たれますが、上手く利用することで人生を豊かにできるのも借金というツールなんです。

日本でも多くの会社、個人が借金をしています。

もちろんギャンブルや浪費癖が強くて借金をしている人は多いです。

しかし、借金をしている人の中では、多くの利益を上げている人もいます。

では、借金をしてマイナスになる人とプラスになる人ってどのような違いがあるのでしょうか。

斎藤一人 お金に嫌われない大成功の仕組み 借金持ちからお金持ちに変えてくれた大富豪の教え [ 千葉純一 ]

借金で失敗しない方法4選!

借金は本来お金がない人が生活のためにするものという認識が多くの方に広まっています。

とにかく生きるために借金をする。

そんなイメージですかね。

たしかに生きるためにお金を借りている人も多いですし、自分も一時期お金がなくて生活のために借金をしていました。

しかし、借金というのはすごく便利で、自分の負担にならない程度の借金をしていればこんなに便利なものはないというのを実感しました。

では、どうしたら借金で失敗しないか、方法を4つご紹介していきます!

1.利息を知る

まず借金をする時に知っておきたいのが利息です。

利息は銀行や消費者金融から借金をすると必ず付いてきます。

金融側もただお金を貸してそのまま返してもらってては利益は発生しません。

そこで、貸した元金に利息を足して利息を利益とするのが消費者金融のビジネス手法ですが、消費者金融も銀行からお金を借りて、そのお金を貸し出しているわけですから、できることなら多くの利息を取りたいところ。

しかし、法律で年利18%と法律で決まってるため、マックスでも年利は18%と利息の上限を決められています。

利息はいわば消費者金融の生命線と言っても過言ではありませんので、お金を貸すことを生業とする消費者金融にとって利息は必要不可欠です。

なので、自分たちは借金をするとき利用料としてお金を借りると同時に利息も発生すると捉えておいても良いです。

なのでもしお金を借りる際は元金に利息を足した合計が返済金額となります。

プロミスやアコムでは30日間利息無料という特典もありますので、ちょっとだけお金を借りたい時に借りるというかたちにすれば、30日以内に全額返済すれば元金だけの返済で済みます。

利息は返済期間が長くなるにつれて上がっていきますので、利息には気をつけてお金を借りたいところです。

2.借金の計画を立てる

借金をする際何のために借金をするのか、将来の返済の目途は立っているかをしっかり考えてみましょう。

借金は無計画ほど怖いものはありません。

行き当たりばったりで借りてしまうと、借りている意識が薄くなっていきます。

あくまでお金を借りているという意識を常に持って、金銭感覚がマヒしていかないように注意してください。

無計画な借金はあなたの人生を狂わせます。

お金を借りた暁には、自分に返ってくるものがある前提で且つ無理のない返済ができる範囲内でお金を借りていきましょう。

元サラ金取立てナンバーワンが書いた自己破産せずに借金を返す法【電子書籍】[ 金森信二郎 ]

3.自分に返ってくるもの以外に借金をしない

将来自分の夢を叶えたい、企業して成功したいなど目的があって借金をするのであればしっかり目的がありますが、ギャンブルでお金を借りたりお酒でお金を借りるのは全く自分に返ってこないですよね。

借金は借りるお金が増えれば増えるほど返済額も増えていきます。

もし仮に多額のお金を借りる場合、その多額の借金を返せるような程のビジネス構想があるか資金に余裕がある人だけがした方がいいかと思います。

それ以外の目的で多額な借金をすることは自分にとってリスクしかありませんので、借金をするとしたら今の現状を考慮して少しづつしていった方がいいです。

4.出来るだけ一括返済

先ほど利息についてお話しましたが、返済期間が長くなればなるほど利息が積み重なっていきます。

この利息を最小限に抑えるには一括返済するしかないです。

大手の消費者金融であれば30日間利息タダというところもあります。

もし借りて30日以内に全額できればしちゃいましょう。

出来るだけ借りた元金に近い額を返せるようにすればダメージは少なく済みますので、出来るだけ一括返済をしてください。

しかし、無理のない返済を

一括返済ができればそれに越したことはありませんが、逆に全額返済してもそれでまた生活が苦しくなったら元も子もありません。

完済した達成感はとても気持ちいいものですが、その後の生活は充分にしていけるかも考慮した上で全額返済してください。

上手く、バランス良く借金と付き合っていきましょう。

もし全額返済した後生活が厳しいのであれば、時が満ちた時に全額返済すれば良いのです。

借金に失敗しない方法4選まとめ

借金で失敗しない方法4選をご紹介してきましたが、借金で失敗することは自分を潰してしまうことでもあります。

借金は自分のお金ではありません。

銀行、消費者金融などから借りているという意識は常に持っておいてください。

意識があるだけでも返済をしっかりしようと思えますし、効率の良い返済方法も考えれます。

無限のATMでは決してないことを忘れなければ大丈夫かと思います!

けど手軽に借りてしまうところも借金の怖さですよね…

借金は自分の意識次第!

借金はお金を借りてるという意識を持てるか持てないか。

借金は自分の意識次第で負担にならずに返済できますし、返済に苦しませることもできます。

余は自分の意識の持ち用ということです。

借金を返済するのにありとあらゆる方法を試行錯誤できる人が借金の返済をも早めることができます。

実際に、本業を持っている人は副業を極めて副収入で借金を全額返済する方法がありますし、現に借金を返済するために副業をしている人もいます!

返済に高い意識を持っている人は返済していけます。

なので借金を返済する際は返済意識を高く待ちましょう!

借金に失敗しない方法4選まとめ

  1. 利息を知る
  2. 借金の計画を立てる
  3. 自分に返ってくるもの以外に借金をしない
  4. 出来るだけ一括返済

借金を上手く操れるようになろう!

借金って普通のお金とは違い、返さなければいけないお金です。

毎月返済していけるお金を用意しなくてはいけませんので、借りるのも結構大変なことなんですよね。

ある程度収入がある仕事をしなけれな借金を操るのは難しいですし、審査に通りにくいです。

なので借金をする際はまず毎月安定した収入があることを前提にした方がいいです。

逆に多額のお金を借りても返していけるのであえば、たくさんお金を借りてそれを資産構築に利用していけばさらに利益を上げることも可能です。

お金をたくさん借りられる人はその分利益をたくさん上げている人。

投資をするためには多くのお金が必要になりますので、何百万、何千万とお金を借りられる人はそれだけ稼げる人だと思います。

このように借金を上手く使ってさらに資産を増やしている人も存在しますので、借金を上手く利用して資産構築に充てていくのも手です。

ただ、これはお金に余裕がある人が行うべきなので、生活がぎりぎりな人がやるともっとマイナスになりますので、ブログやYouTubeなどコストが低いところから始めていきましょう。

ある日突然40億円の借金を背負うーそれでも人生はなんとかなる。 [ 湯澤剛 ]

最近のコメント