ブログ

【ブログ初心者必見!】GoogleAdsense審査を通過するためのやるべきことまとめ

青鬼の兄さん

グーグルアドセンス審査が通らないゾォ!!!



タカシ

簡単には審査は通してくれんゾ!
申請前に準備は万全だったか?

青鬼の兄さん

いや、あまり準備に時間をかけてなかったような・・・



タカシ

準備は大事じゃゾ!
それならアドセンス申請前にやるべき準備を紹介しよう。

本記事は以下のような悩みを持つあなた向けの記事

悩み

アドセンス審査に通過しない

悩み

審査通過するには何をすべきか知りたい

悩み

審査に落ちたらどうすべきか知りたい

この記事では、上記のような悩みを持ったあなた向けにグーグルアドセンス審査通過するための準備について次の事が書いてあります!

本記事の内容
  1. グーグルアドセンス申請前の準備
  2. 審査を通過させるためのページの作り方
  3. まとめ

この記事を読めば、アドセンス審査を通過させるためにやるべき事について知ることが出来ます!

アドセンス審査を1記事で通過した私が、グーグルアドセンスの審査を通過させるためにやるべきことについて書いていきます。



タカシ

アドセンス審査を通過させよう!

グーグルアドセンス申請前のやるべき準備

青鬼の兄さん

審査を通過させるには準備も必要なんじゃな



タカシ

そうじゃな!
絶対通過する方法はないが。

アドセンスを申請する前にやるべき準備はいくつかありますが、必ずしも絶対に通過する方法ではない事を念頭に置いといてください。

グーグル側も絶対通過する基準というのは設けていませんし、何を設定すれば通過するとも知らせていません。

しかし、通過した方が申請前にやったことを参考にすることはできますので、申請に通過した方がやった対策を参考にして準備を進めましょう!

ということで、私が審査前にやった準備を基にやるべき準備をご紹介していきます!

やるべき準備
  1. Googleアカウントの開設
  2. プライバシーポリシーの設置
  3. 記事を書く
  4. サイトのデザインを整える

ではそれぞれ解説していきます!

Googleアカウントを作成する

青鬼の兄さん

Googleアカウントは持っておいた方が良いのか?



タカシ

持った方が良い!
アドセンスはまずアカウントがないと申請もできない。

グーグルアドセンスに申請するにはグーグルアカウントを作らなければいけません。

申請する際にグーグルアカウントの解説を促されるので、まずグーグルアカウントを開設しましょう。

アカウントを開設することとブログなどのウェブサイトを開設することが申請する前に最低限やっておくべきことです。

アカウント作成は最初にやっておきましょう

もしまだGoogleアカウントを持ってない方は作っておきましょう!

プライバシーポリシーの設置

青鬼の兄さん

プライバシーポリシーというのは設置した方が良いのか?



タカシ

プライバシーポリシー設置はめっちゃ大事じゃ!

プライバシーポリシーの設置は審査を通過させる上ではかなり重要です。

プライバシーポリシーがないサイトは審査に落ちる可能性が上がります。

グーグルが安心して広告を提供できるようにプライバシーポリシーの設置は必ず行うようにしてください!

別記事でプライバシーポリシー設置方法について書いていますので、プライバシーポリシー設置に関しては以下の記事を参考にして下さい!

記事を書く

青鬼の兄さん

記事は書いた方が良いのか?



タカシ

書いた方が良い。
記事更新がされていないとサイトが活動していないと判断されて審査が通りづらくなる。

グーグルは更新されていないサイトに対して広告を提供しない可能性が限りなく高いです。

アドセンス審査を通過させる確率を上げるには記事の更新は必須と言っても良いでしょう。

自分の場合、プライバシーポリシーを設置した上で記事を1記事書いてすぐアドセンスに申請を出しましたが、なんと通過したのです。

しかし、誰しもが1記事で通過するとは限りませんし、何記事書いたから通過すると言った基準はありませんので、とりあえず最低でも5記事~10記事程は書いた方が良いかもしれません。

記事の更新はサイトが活動しているのをアピールするのに必須!

サイトのデザインを整える

青鬼の兄さん

サイトデザインも重要なのか?



タカシ

サイトデザインは重要かはどうかはわからないが、最低限見られても恥ずかしくないように整えておいたな。

デザインの重要性は、はっきり言って不透明です。

しかし、このサイトをアドセンス申請に出した時は最低限のデザインは整えてから申請を出しました。

最低限デザインを設定した個所
  1. トップページのカラーリング
  2. サイト名の設定
  3. トップページの表示
  4. プライバシーポリシーの設置

最低限見られても恥ずかしくない程度には整えましたが、果たしてデザインがアドセンス通過に大きく影響しているかと言ったら正直微妙です。

それよりも記事更新とプライバシーポリシーの設置を優先した方がいいです。

念のためにデザインを整えておきたい方は整えても良いかと思いますが、デザインが重要かと言えばはっきり重要とは言えません

なのでもしある程度記事も書いてプライバシーポリシーも設置したら一度申請に出してみても良いかもしれません。

デザインよりもまず記事更新とプライバシーポリシーの設置を優先しよう

グーグルアドセンス申請前のやるべき準備まとめ

青鬼の兄さん

アドセンス審査に通過した人がやったことを参考にすることが結局手っ取り早いな!



タカシ

そうじゃな!
今回紹介したような準備が出来たら申請を一度出してみても良いかもな。

今回ご紹介した準備が出来たら一度アドセンス申請を出してみても良いですね!

ただ、絶対審査が通過する保証はありませんので、もし審査に落ちたら記事の更新数や中身、プライバシーポリシーの中身を再度確認する必要があります。

審査に落ちるということはグーグル側が何かしらの不備を見つけたから落としているので、不備である部分を自分で見つけなければいけません。

審査に落ちた時に確認すべき個所
  1. 記事数、記事の中身
  2. プライバシーポリシーの中身
  3. サイトのデザイン(余裕があれば)

以上の3つは確認しておきましょう。

Google Adsense審査は厳しい?

青鬼の兄さん

今回の内容を通して思ったのが審査って厳しそうじゃな。



タカシ

そうじゃな!
グーグル側も適当なサイトに広告は提供したくないと思っているはず。

アドセンス審査を通過するかどうかはグーグル側のさじ加減ですので、こちらはとりあえずグーグルに認めてもらえるようなサイトを作っていかなければいけません。

それはSEO対策でも大事な部分です。

正解はGoogleさんのみぞ知るというような形ですね。(笑)

例え審査が不合格でも、もう2度と申し込みができないというわけではありませんので、仮に落ちても改善点を見つけて再度申し込めば良いです。

審査落ちてもめげずに改善して再度申請しましょう!

今からできるTODO



タカシ

今日紹介した3つは意識して設定しよう!

具体的なTODO
  1. 記事数、記事内容の確認
  2. プライバシーポリシーを設置する
  3. 申請する


タカシ

対策を万全にして申請しよう!

焦らず、じっくり自分のページを作っていきましょう!

最近のコメント