正社員で夢を追う

正社員(せいしゃいん)は、一般的には期間の定めのない労働契約会社企業に雇われ、その企業の就業規則で定められた所定労働時間の上限(フルタイム)まで労働する者の事をいう。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 参照

正社員と聞くとある程度安定した給料を貰って働くことができている人のイメージが湧きますよね。

自分がイメージしていた正社員は、生活にある程度余裕があり、新入社員はまだ給料が低いけどそれでも毎月安定した給料が入ってくるというイメージがあって、自分の友達もほとんど正社員で、フリーター時代どれだけ正社員っていいなと思ったことでしょうか。笑

夢を追ってフリーターをやってることは自覚してきましたが、それでも正社員はちょっと羨ましいなと思ってましたね笑

フリーターから正社員になると生活がどう変わるか

フリーターと正社員の待遇って結構違いがあります。

フリーターでは得られないような待遇も正社員となると得られるものがあり、生活していく上で色々味方になることが多いです。

正社員として夢を追いかけられるのであれば、夢追いフリーターではなくて夢追い正社員として夢を追いかけるべきだなと今となって思います。

では、フリーターから正社員になるとどう生活や待遇が変わるのか。

有給が取れる

バイトで有給取れるところもいくつかあるかと思いますが、大半はバイトで有給取れる人っていないかと思います。

自分がフリーター時代も有給なんてありませんでした。

フリーター時代は不安定な生活をしており、自分が仕事を1日でも休んでしまったら日当1日分が入りません。

ただでさえフリーターで給料少ないのに、1日でも休んだらその日の分はもらえないという厳しい環境でした。

正社員だと有給があるので、体調不良で休んでも有給で代用できます。

今は正社員ですので、有給を頂いています。

さき

やっぱ有給を取れるのは強いね!

 タカシ

有給はほんとにありがたいよ~!

仕事の状況によるけど自分が休みたいときに有給取れるし、体調崩して休んだ時も有給に充てれるから給料は減らないし!

さき

それはでかいね!

有給って使い勝手がいいんだね(笑)

 タカシ

そこは会社によるかな~

けど俺がいる会社は比較的有給は取りやすいよ!
いろんな人がちょこちょこ有給取ってるし!

さき

良い会社だね!
けど有給取りたくても中々取れない会社とか取りずらい雰囲気だとやだよね。

 タカシ

そうだね。

有給は権利だから、いつとるかはこっちの意思を尊重してほしいね!

体調不良で会社休んだ時には有給を代用できるありがたさを実感しています。

中途採用で入って1年目なんですが、有給は10日頂いてあとまだ5日残っています。

来年になるとまた有給が付与されるので、仕事の状況とか見て、取れるときに取れるのでとても便利です。

有給を上手く使えば夢に時間を充てられますので、正社員でも夢を追うことはできるかと。

自分の友達も正社員として働きながら有給を上手く使い歌手として夢を追っています。

今の時代働き方改革を政府がうたっている効果があるのか、昔より少しは取りやすくなっているかと思います。

有給を使えるのは正社員の強みです!

毎月安定して入る給料

フリーターから正社員になった場合、給料面や生活面はどうなるのか。

自分もフリーターを経験し今正社員として働いていますが、正社員の方が給料だったりそれ以外にも福利厚生があってフリーターより生活は楽です。

フリーターはアルバイトを掛け持ちして生活しています。

アルバイトは基本時給制か日当制で、1時間多く働くことでその日の給料が増えていき、日当制はその日の給料が決まっていて、1日定められた業務時間勤務すれば日当が入る仕組みとなっています。

アルバイトでお金を稼ぎたいと思ったら1時間でも多く働かないといけないし、日当制だと給料は固定なので、それ以上多く稼ぐには残業をしないといけません。

残業も予定通り作業が進めばありませんので、もし多く稼ぎたいとなると掛け持ちをするしかありません。

夢を追いかけている方や、狙っている職種につくためにフリーターになる方は夢に当てる時間、就活に当てる時間も必要となりますので、月にもらえる給料は少なくなります。

一方、正社員は月の給料がだいたい固定されており、残業代が出ないブラック企業を除いて残業分もお金が入るのでフリーターよりは生活が結構楽になります。

今正社員として働いてみて、安定してお金が入ってくることってすごいなと実感しました。

安定した給料が入ってくる感覚がいままでにはなかったからかもしれませんが。(笑)

さき

毎月安定した給料が入ってくるのっていいなー
バイトだとたくさん働かないと社員程の給料はいらないもんね。

タカシ

フリーターの人でたくさん稼ぎたいとなるとどうしても朝から晩まで働くか、掛け持ちでバイト入れるかしないといけないから、かなりきついよね。

さき

そうだよね・・・
自分の時間ほとんどなくなる・・・

フリーターでバイトを掛け持ちする人は1日のほとんどをバイトに費やさなければいけません。

正社員であれば、掛け持ちフリーターよりは自分の時間も確保できますので、工夫すれば自分の習い事や夢に時間を避けるので、夢を叶えることに長期的に見ているのであれば正社員も悪くありません。

家賃手当、交通費が支給

家賃手当と交通費が支給される(場所による)ところも正社員の強みの一つです。

アルバイトでも交通費が支給されるところはありますが、安定して全額支給してくれるのはアルバイトではないところも多いのではないでしょうか。

車通勤であれば燃料費の支給ですね。

あと、一人暮らしの正社員であれば家賃手当が支給される企業も多いかと思います。

自分も家賃手当を家賃の半分頂いています。

なので家賃が半額になってる感じですね。

さき

交通費全額支給はバイトでもありそうだけど、家賃手当はさすがにないな~(笑)

 タカシ

家賃手当はね。(笑)
俺のいる会社は家賃の半額分を出してくれて、30歳まで出るかな!
結婚したらでなくなるけど。

もしかしたらもっと家賃手当出してくれる会社もあるかも!

さき

家賃半額でも十分だね!
できるだけ手当がもらえる会社に就職できたらいいなって思う。(笑)

 タカシ

そうだね!
色々会社で支えてくれるところは良い会社だと思うよ!

交通費は全額もらえますし、家賃手当も出ます。

交通費は出ても家賃手当が出るバイトって中々ないかと思いますので、手当の部分でも正社員の方が強い傾向にあります。

福利厚生と特典がある

正社員の得点の一つである福利厚生も会社によって違いますが、福利厚生が充実している会社もあります。

アルバイトで福利厚生を貰ってるところは中々ないと思います。

福利厚生は旅行券をもらえたり、ディズニーチケットもらえたりと様々です。

さき

福利厚生でなにか特典ってもらってる?

 タカシ

俺のいる会社は毎年ディズニーランドのチケット貰ってるわ!

さき

え!うらやましい!!
あたしにもちょうだい!!(笑)

 タカシ

俺は今年から入社したから、ディズニーのチケットはなかったんだけど、あれ確か一人1枚だった気がする(笑)

さき

あ、そうなんだ(笑)
けど2人で行くなら1枚2人で割り勘すれば安く済むよね!

 タカシ

そうだね(笑)
ディズニーに安くいけるだけでもめっちゃいい。(笑)

もしかしたらディズニーよりも良い特典を与えてる会社もあるかもしれません。

福利厚生といっても会社によって違いますので、なるべく良い特典をもらえたら嬉しいですよね!

税金処理も会社がやってくれる

フリーターの方は自分で国民健康保険、国民年金、確定申告など自分で処理しなければなりません。

正社員は会社でこれらほとんどを処理してくれますが、フリーターは正社員ではありませんのでこれらは全部自分です。

さき

フリーターは税金関係も全部自分でやらなければいけないんだ・・・

 タカシ

そうだね。
自分で税務署行って処理しなければならないから、色々自分でやらなければいけないことがあるよ。

さき

そっかー。
税金関係も会社でやってくれるのはありがたいね!

ボーナスがある!

もう、正社員の一番強みはボーナスでしょう!

アルバイトにボーナスはほとんどありません。

正社員にとって、月にボーナス+月給が入る熱いイベントです!

ボーナスが入るとおいしいものを食べに行けますし、自分の好きなことにも結構使えます!

自分も今月初めて満額のボーナスが支給され、ボーナスってこんなにワクワクするんだなと実感。

人生はじめてのボーナスだったのでワクワクでしたね。笑

さき

今月ボーナス入ったんでしょ?

何か美味しいものおごってよ!

タカシ

わかったわかった笑

けど、ボーナスってこんなにも嬉しいものなんだね笑

月の給料も入るからボーナスの月はワクワクする。笑

さき

そうだよね!

ボーナスと月収入るのは大きいよね!

タカシ

普段買えないものが買えたり、自分に多くの投資ができるから、ボーナスは有効につかいたいよね!

借金ある人はボーナスで一気に返したりもできるし!

さき

なるほど。

色々な使い道があるんだね!

普段できないことが出来るのもボーナスの強みってことだね!

ボーナスが入る月はお金に余裕が出てきますので、調子に乗って散財する人もいるかと思います。

せっかくのボーナスが遊びだけで消えてしまっては非常にもったいないです!

自分に役立つことにお金を使うことが出来るのもボーナスの強み。

ボーナスを有効に使っていきたいところです。

自分の夢にも使えますよ!

正社員になることにより大分生活が楽になる

これは自分が今実感していることなんですが、正社員になると生活が大分楽になります。

安定して入ってくる月収、ボーナス、手当て、福利厚生などフリーターの時に味わったことなかったことが正社員で味わっています。

正社員は仕事で責任を負う場面が出てきますが、慣れてくれば自分のものに出来てきます。

そして給料も安定してくれば生活が大分楽になっていきますので、是非正社員になることも検討してみてください。

正社員で夢を追うのもあり!

将来夢がある人はフリーターの他に正社員でも夢を追うことを選択肢に入れてみましょう!

正社員でも夢を叶えた人は多々います。

フリーターは給料が安いし生活が大変です。

手当てが充実しててボーナスもある正社員になって夢を追うのも選択肢に入れてみてください。

あと、資格も取らせてくれる会社もあります。

資格は自分の人生においてマイナスにはなりませんので、自分の武器を一つでも多く持っておきたい人にはもってこいですね!

さき

正社員でも全然夢追えそうだね!

 タカシ

追えるよ!

スポーツ選手でも会社員として働きながらトレーニングしてる選手もいるし、音楽、芸術でも一緒だと思う。

会社によるけど正社員は有給、ゴールデンウィーク、夏休みなどの長期休暇もあるし自分に充てれる時間を作ろうと思えれば作れるよ!

さき

あたしも芸術家という夢があるから、一度就職して会社員として働きながら夢追ってみようかな!

 タカシ

良い選択だと思うよ!
フリーターの方が時間は作りやすいけど経済的キツくなるから、だったら正社員になって地道に夢を追った方がお金のストレスはなくなると思う。

余は短期決戦で夢を追うか長い目で夢を追うかによるかな!

さき

なるほどね!
フリーターは短期で夢を追う、正社員は長期で夢を追うって分け方だとわかりやすいね!

短期で夢に決着をつけたいと思っている方は正社員よりフリーターの方が時間が取れますので、短期決戦ではフリーター、長期で夢を追いたいという方は正社員の方が生活のためにもいいです。

スポーツは年齢も関係ありますので、短期決戦で夢に決着をつけたほうが良いですが、芸術系の夢は何歳でも追える夢でありますので、長期で見ていく方がいいのかなと思います。

短期的に夢を追う→フリーターがオススメ!
長期的に夢を追う→正社員がオススメ!

今まで述べたことの全ては会社による部分もありますので、全部が全部当てはまるとは限りませんが、当てはまる会社も多々あるということは認識してほしいと思います!