就職

【運動部は就活に有利?】学生アスリ―トの就活への向き合い方について

青鬼の兄さん

体育会出身の人は就活に強いと良く聞くな!

タカシ

そういう人多いな!

青鬼の兄さん

やはり運動部にいるとイメージが良くなるのか?

タカシ

運動部は組織で活動するから良い印象を持たれやすいのかもしれない

本記事は以下のような悩みを持つあなた向けの記事

悩み

就活のために大学で運動部に所属するか迷っている

悩み

就活があるから早めに引退しようか迷う

悩み

大学卒業後も競技中心の人生でセカンドキャリアがイメージできない

この記事では、上記のような悩みを持ったあなた向けに、学生・社会人アスリートのキャリアについて書いてあります。

本記事の内容
  1. 運動部が就活に有利と言われる理由
  2. アスリートがやるべき就活対策について
  3. まとめ

この記事を読めば、運動部に所属するメリット、アスリートの就活の注意する点ついて知ることができます!

タカシ

体育会部活に入る予定の学生、これから就活を迎える学生、社会人アスリートの方は是非参考にしてみてほしい!

運動部が就活に有利と言われる理由

青鬼の兄さん

運動部に所属するメリットはやはり多いのか?

タカシ

メリットはあるな!
職種によるところはあるが。

企業が体育会出身者に対するイメージ
  1. 組織行動に慣れている
  2. 先輩との接し方を知っている
  3. 率先して動き、仕事を進めてくれる
  4. 礼儀正しく、相手に好印象を与えてくれる

よく大学で運動部に所属している学生は就活に有利と聞きますよね。

僕も大学生の時、就活に有利だからと運動部に入る友達が多かったです!

では、何故運動部出身だと就活に有利になるのかを自分の見解を述べていきます!

タカシ

これから部活やる学生も是非参考にしてね!

理由①:組織行動に長けているから

タカシ

体育会の学生は組織で活動するから企業からも好印象なのじゃ

体育会の部活は組織行動が多いです。

日本の企業も組織行動に近い部分がありますので、その型にハマる学生が体育会に多いというのが理由の1つ目としてあげます!

組織で活動をして、学年ごとに役割が与えられている。

日本の企業も体育会のスタイルに被る部分が多いです。

タカシ

日本の体育会は組織で動くので、会社から見てもすぐ馴染むと見られるのがあるな!

日本の体育会部活は組織行動の色が強いので、組織行動の傾向が強い日本企業からの印象が良い

理由②:目上の方の接し方をわかっている

タカシ

日本の体育会の部活は上下関係があり、年上を敬う文化が浸透しているのもあるゾ

日本の体育会の部活は上の学年の先輩に対して、尊敬の念を込めて敬語を使います。

これは学生の部活だけに限ったことではありませんが、厳しい上下関係に揉まれて目上の人に対しての接し方をわかっているのも日本企業では好印象なんですよね。

結果、礼儀正しいと印象が持たれて企業から欲しいと思われるのが体育会出身者が就活に強い理由の2つ目です。

タカシ

年上への礼儀正しい接し方が日本企業には好印象じゃな

日本企業は上下関係の中で揉まれて礼儀正しい体育会出身学生を好む傾向にある

理由③:会社に従事し、率先して動いてくれるイメージがある

タカシ

体育会出身の方は率先して指示したり、指示に従って動いてくれるイメージを持たれているな!

僕自身も野球部に所属していたのでわかりますが、チーム行動の部活は指示役と従う役がはっきりしているので行動も早いイメージが持たれています。

指示できるのと指示に従って早く行動出来る人は日本企業が好む傾向にあるのでそういった学生を欲しがる企業が多いです。

また、周りの社員への良い影響があるということも欲しがる要因ですね!

指示できる、行動に移るスピードも速いというのが体育会学生に対して持っている印象

理由④:爽やかで相手に好印象を与えられる

タカシ

企業の多くが体育会出身者は爽やかな好青年というイメージを持っているゾ

日本の多くの企業が体育会出身者に対して、

  • 爽やか
  • 相手への気遣いができる
  • ハキハキして相手に良い印象を与えられる

というような印象を持っています。

運動部という組織に所属している人はこのようなイメージを持たれているので、企業も広告塔でほしいと思うところもあります。

爽やかさやハキハキして印象で、企業の印象を上げられると期待している

タカシ

では、次に体育会出身のアスリートが就活で心掛けたい対策について述べていくゾ!

学生アスリートの就活への向き合い方について

青鬼の兄さん

就活に有利と言えど、就活対策はしっかりやらないとそう簡単にはいかないじゃろ?

タカシ

そうじゃな!
体育会が良いというのはあくまで印象であって、当然印象が悪かったら落とされる

体育会出身者は就活有利だと思って対策を怠ったら落とされることも普通にあります

しっかり就活対策をして企業から「この人と一緒に働いてみたい」と思わせられるような印象を与えなければいけません。

では、学生アスリートの就活への向き合い方についてについて述べていきます!

部活の合間に求人情報を見ておく

タカシ

求人情報を見ているだけでも違うゾ

体育会部活に所属していると、中々就活に参加できない学生もいるかと思います。

その時は求人情報を見ておくだけでも違います!

登録している求人サイトを合間に見て、求人をリストアップしておくだけでも就活が上手く進むキッカケになります。

部活の合間に求人情報を見ておく

就活優先で部活も続ける

タカシ

就活と部活を両立させる学生も多いゾ!

体育会の学生の中で、就活と部活を両立させる学生も多くいます。

就活の時期になったら一旦部活から離れて就活に集中し、就活が落ち着いたら部活に戻ってくるような形ですね!

就活と部活の両立は決して不可能ではないので、4年間部活をやり切りたい学生さんはスケジュール的にキツくなりますが、両立するのも選択肢です。

タカシ

部活と就活の両立・・・
している人はマジですごいゾ・・・

部活と就活の両立は結構しんどいが、最後まで部活をやり切ることで充実感と達成感を味わうことができる

3年の秋で引退し、4年生の春から完全に就活に集中する

タカシ

前項の就活と部活の両立とは真逆の事を言うゾ

前項の就活と部活の両立をするとは対照的に、3年生の秋で完全に引退して4年生からは完全に就活にシフトチェンジするというスタイルもあります。

就活と部活を両立させる学生も多いですが、反対に3年生で事実上の引退で4年生からは完全に就活するという学生がもっと多いですね!

3年生で部活を引退すれば、4年生から就活に集中できるので就活対策をしっかり行いやすいのがメリットですね!

タカシ

4年生の春から就活に集中できるように3年生いっぱいで引退するのも選択肢として有りじゃ

3年生の秋いっぱいで引退し、4年生からは就活に力を入れる学生も多い

体育会専用の就活エージェントを使う

タカシ

現代では体育会学生のための就活エージェントがあるゾ!

世の中には、体育会出身専用の就活エージェントがあります!

体育会転職エージェントは体育会部活出身のキャリアアドバイザーが担当してくれるので、同じ目線になってサポートしてくれますし、体育会出身ならではの悩みなども体育会出身アドバイザーが相談に乗ってくれます!

就活と部活の両立するのにも役に立ちますので、是非登録してほしいと思います!

タカシ

体育会出身アドバイザーが体育会学生の就活に関してサポートしてくれるゾ!

体育会出身専用の転職エージェントのサイトについて下記に記載してある記事に書いていますので、是非ご覧になってください!

アスリートエージェントに登録しておくと就活と部活の両立をしやすくなる

体育会出身学生の就活まとめ

青鬼の兄さん

体育会の学生だからこそ体育会で培った強みを就活にも活かしていければいいな!

タカシ

そうじゃな!
学生生活を部活に捧げてきた体育会学生は就活でも強みを発揮できる!

体育学生ならではの強みを活かして就活に励んでほしいと思っています。

体育会の学生はメリハリがあることが強みでありますので、就活でも思う存分力を発揮してほしいと思います!

体育会学生の就活への向き合い方まとめ
  1. 就活と部活の両立は可能(結構ハード)
  2. 3年の秋で引退して4年から完全就活(就活に集中できる)
  3. 部活の合間に求人情報をチェックしておく
  4. アスリート専用就職エージェントを利用してみる

タカシ

就活は手を抜かないことが大事になる

今からできるTODO

タカシ

空いている時間で就活に関して何か行動することが大事じゃな!

具体的TODO
  1. できるだけ部活の合間で求人情報を見てみる
  2. 就活と部活を両立させるか、手且つ1本に絞るか決める
  3. アスリート就職サイトに登録する
タカシ

3年生の秋までに4年生になったらどういうスタイルでいくか決めておいた方が良いかもな!

就活は備えがあるに越したことはありませんので、早めに就活の備えをしておいた方がいいですね!

最近のコメント