ネットワークビジネス

【こういう人はマルチに引っかかります】ネットワークビジネスに引っかかる人の特徴5選

どうも、タカシです!

今の世の中副業ブームでたくさんの人が様々な副業に挑戦しているかと思います。

今はただ労働する副業ではなく、

  • ネットビジネス
  • ネットワークビジネス
  • せどりビジネス
  • FX
  • 仮想通貨

と、これらのように労働収入ではなく権利収入を得る副業が広まっています。

この3つ中で一番人との繋がりを通して利益を得るビジネスが「ネットワークビジネス」です。

タカシ

過去に4人からネットワークビジネスの誘いを受けたな。皆言うことが似ていて、誘い文句が統一されてるのかと思ったゾ。(笑)

ネットワークビジネスが世間に認知されてきてから、ネットワークビジネスに手を出す人が多くなってきています。

しかし、中にはネットワークビジネスで「多額の借金」を抱えてしまったり、「全然収益が入らない」など苦戦している会員さんも多いと聞きます。

元会員男性A

稼げると言われてやってみたけど全然稼げない。騙された。

元会員女性

仲の良い友達に誘われて私もやってみたけど、全然稼げなくて友達を信用できなくなった。

元会員男性B

まともなビジネスだと聞いてやってみたけど、全然まともじゃない!詐欺だ!

というように、やってみて後悔した人も多数いることでしょう。

中には取り返しのつかない借金をしても稼げると信じて続けている会員さんも中にはいると聞いて、すごく悲しい気持ちになりました。

このように入会してみたものの、入会前に言われていたことと違くて全く稼げず、挙句の果てに多額の借金も作ってしまった方が多くいらっしゃるということで、今回は「ネットワークビジネスに引っかかりやすい人の特徴」を5つ述べていきます!

もうネットワークビジネスで人生が狂わされる人が増えるのが絶えられない。

そういう思いで今回の記事を書きました。

ネットワークビジネスに引っかかる人の特徴5選

ネットワークビジネスんほとんどの方は「勧誘」されて入会し、自分からネットワークビジネスをやりたくて入会した人は極少数です。

ネットワークビジネスで会員を増やすカギは「いかに相手に良いCMができるか」と言う部分になり、相手にネットワークビジネスの魅力を熱く語って、商品紹介して相手に感動を与える。

相談無料・着手金無料。ネット副業関連の詐欺被害は「弥栄法律事務所」までお問い合わせください。

そして相手が「すごい!」と思ってくれたらもうこちらのもの。

その流れのまま入会にまで流れていき、気が付いたら借金地獄。

入会を決めたのは自分自身ではありますが、その過程で様々なおいしそうな話やネットワークビジネスをやるメリットを語って相手をその気にさせていく。

いわば「洗脳」みたいな感じですよね。

洗脳によって入会に踏み切った瞬間から人生がどん底に落ちるなんて入会仕立ての人は想像もできないことでしょう。

なんとか入会する前に

このビジネスは本当に大丈夫なのか?

とパソコンで良く出るポップアップのように「本当にやって大丈夫なの?」とふと思えるようにしたいところです。

では、ネットワークビジネスに引っかかる人の特徴を5つご紹介していきます!

特徴1:甘い話に弱い

ネットワークビジネスに引っかかりやすい特徴として一番に多いであろう特徴は「甘い話についていきやすい人」ですね。

勧誘する男性

権利収入を得て働かなくても自由に暮らせるようにしたくない?

というような言葉を吹っかけられて、ついついこのような甘い誘いに付いていきやすいのが「甘い誘いに弱い人」の特徴。

会員の人達も入会させるべく誘ってきますので、当然入会しやすいような言葉は選んできます。

そしてその言葉にまんまと乗ってしまって入会する人は多いです。

もし「儲かるビジネスがあるよ」と甘い声に誘われても、動じないようにした方がいいですし、甘い話には乗らない方が良いです。

「甘い話には裏がある」とあらかじめ肝に銘じておけば自分を守ることが出来ますので、儲け話を急にされたらまずは「疑い」から入った方がいいでしょう。

特徴2:そもそもネットワークビジネスを知らない

日本ではネットワークビジネスの会員は増えてきていますが、会員になった人の中で

会員男性

元々ネットワークビジネスって知らなかった・・・

っていう人も多いと思います。

僕の周りでも「ネットワークビジネス」っていう言葉をしらない人が意外と多くてびっくりした覚えがあります。

確かにネットワークビジネスって言葉自体聞く機会がない人が多いので無理もないかと思いますが、そういうビジネスの話しをいきなりされたら「怪しい」と思った方がいいですね!

人を巻き込んでビジネスに誘うのは普通の思考にはなっていませんから。

ネットワークビジネス以外のビジネスの誘われ方の例として、

  • 「一緒に起業しよう」と起業に誘われる
  • YouTubeに誘われる
  • 会社にスカウトされる
  • スポーツでプロチームにスカウトされる

くらいでしょうか。

しかし、これらは一緒に頑張って会社を成功させようとビジネスパートナーとしての誘いであったり、自分の能力が認められて会社の方から入社を打診される企業からの誘いであって、保証されてないネットワークビジネス会員に誘われるというわけではありません。

ビジネスパートナーはお互いにタッグを組んで目標に突き進み、手に入れた利益を均等に分けると言ったかたちですので、そのような形はネットワークビジネスにはありません。

ネットワークビジネスは最終的には「自分次第」ですので、最初の初期投資がそのまま大きな負債となって背負っていかなければならないことにもなります。

くれぐれも誰もが稼げる根拠がないネットワークビジネスの話しには注意しましょう。

特徴3:お金に余裕がない

お金がない人にとって儲け話は「豪華なお肉料理」が転がってきたかの如く食いつきやすいので、ネットワークビジネスの話しに引っかかりやすいです。

金欠の女性

やばい・・・
いつもお金に余裕がない・・・

日々カツカツの生活をしている人からしたらすぐにでも大金が欲しい人が多いです。

中にはどうしても大金が必要な事情を抱えている方もいることでしょう。

ネット副業の詐欺被害に特化した「弥栄法律事務所」が安全に解決します。

しかし、そこに付け込んでネットワークビジネスの話を吹っかけてくる人も中にはいますし、お金に余裕が無い人にとってネットワークビジネスの話しでも十分においしそうな話に聞こえてしまいます。

そこでネットワークビジネスにハマってしまい、結局稼げなくて入会前の生活よりさらにお金に追い込まれる人も中にはいます。

どのビジネスも誰もが稼げる保障のあるビジネスは存在しません。

さらにネットワークビジネスに関しては大きなマイナスを作る危険まであります。

なので金欠に追い込まれている方だからこそ、ネットワークビジネスのような話には注意しなければなりません。

特徴4:仲の良い友達からの誘い

ネットワークビジネスの勧誘の中でも「仲の良い友達から誘われたから入会した」という会員さんもいます。

仲が良くて信頼関係が生まれると、友達の話しは信じてしまいますよね。

例え、それがネットワークビジネスの誘いだとしても。

親友に誘われて入会した女性

仲良しの友達から誘われて友達の事は信じていたから入会したけど、結局400万の借金だけが残って人の事が信じられなくなった・・・

というような人も中にはいます。

「仲が良い友達=信頼できる友達」と意識する人がほとんどかと思います。

僕もそうです。

しかし、「親しき中にも礼儀あり」の如くいくら仲の良い友達だからって人生が左右しかねないネットワークビジネスを平気で誘う方はどうかしていると思います。

僕がもし会員だったら仲の良い友達には絶対に誘えません。

相手の人生に責任を持てるのであれば勧誘しても良いかもしれませんが、相手の人生に責任も持てないのに人生を左右させるような誘いをするなって思いますよね!

なのでもし仲の良い友達からネットワークビジネスの誘いを受けても簡単に乗ってはダメです。

よく考えてみて、入会したくないのであれば正直に入会しない旨を相手に伝えましょう。

それで険悪な仲になるのであればその程度の仲だったということで縁は切りましょう。

特徴5:人を信じやすい

前項の仲の良い友達からの勧誘に繋がる部分かもしれませんが、根本的に「人の事を信じやすい人」も引っかかってしまう危険があります。

僕自身も人の事を信じやすいタイプなので気を付けてはいますが、ついつい人の言ったことを信じて付いていってしまう人も世の中にいます。

人を信じやすい男性

「人類は友」という概念が俺にはあって、つい人の事を信じてしまいネットワークビジネスに手を出してしまった過去があるんだよな~。
おかげで借金900万位作ってしまったし。
苦い思い出だよ。(笑)

というような方もいますので、人を信じやすい人もネットワークビジネスの勧誘は要注意です。

簡単にフラフラ付いていってしまうと気が付けば入会してしまっていることもあり得ますので、人を信じやすい人ほど勧誘系には注意してください。

ネットワークビジネスに引っかかる人の特徴5選 まとめ

ネットワークビジネスに引っかかる人の特徴を5つ紹介してきましたが、どれか当てはまるものはありましたか?

ネットワークビジネスの勧誘パターンは様々で、

  • 顔見知りの友達を誘う
  • 仲の良い友達を誘う
  • 出会い系サイトでマッチングした人を誘う
  • 通りすがりの人を誘う(あまりないかも)

と様々なパターンで勧誘してきますので、特に仲の良い友達とか金欠な人は特に冷静な判断をするのが難しくなるので要注意です。

勧誘されてもお金が関わることで友達と関わらない

お金というのは厚く培ってきた友情でさえ簡単に壊すことができる恐ろしいものです。

いくら仲が良くてもお金一つで絶交になったり、訴えられたりしますのでお金で仲の良い友達と関わるのは避けた方がいいですね。

僕も何度か仲の良い友達に「一緒に会社経営しない?」と誘われましたが、

takashi

お金が関わることで友情が壊れるのは嫌じゃな・・・

と思ったので一緒に会社を運営することを断りました。

しかし今も仲が良いですし、高校3年間同じ部活で頑張ってきた仲ですのでこれからも友情を大切にしていきたいと思っています。

あなたも仲の良い友達とはご飯奢ったり飲み代を割り勘するくらいなら別ですが、お金を貸したりお金の関係にならないようにした方がいいですね!

ネットワークビジネスに引っかかる人の特徴5選 まとめ

  1. 甘い話に弱い
  2. そもそもネットワークビジネスを知らない
  3. お金に余裕がない
  4. 仲の良い友達からの誘い
  5. 人を信じやすい

自分を守れるのは最終的には「自分」です

takashi

世の中変な勧誘やビジネスの誘いが多いからたくさん知識を付けて知識という鎧を付けた方がいいですね!

ネットワークビジネスに誘われようが他のビジネスに誘われようが決めるのは結局「自分」です。

ネットワークビジネスを始めるのも結局自分ですし、断るのも結局自分。

世の中甘い誘惑が多いです。

しかも誘惑の数は時代が進むごとに増えてきています。

誘惑に飲まれるか、躱せるかは自分次第。

世の中を常に学び続けて、変な誘いや誘惑には乗らないような自分を作っていきましょう!!

最近のコメント