クレジットカード

【リボ地獄は怖い!!】リボ払いをする際に注意しておきたいこと&リボ失敗談

青鬼の兄さん

リボ払いとはなんじゃ?



タカシ

カードでいくら高い買い物をしても毎月の支払額が一定にできるシステムの事じゃ

青鬼の兄さん

いくら高い買い物しても支払いが一定はすごく良いシステムではないか!


タカシ

何を言っておる!!
リボ払いはかなり怖いんじゃぞ!!

本記事は以下のような悩みを持つあなた向けの記事

悩み

これからクレジットカードを作ろうと思っている

悩み

リボ払い設定にしてるけど大丈夫?

悩み

リボ払いをオススメされた

この記事では、上記のような悩みを持ったあなた向けにリボ払いの恐怖について書いてあります。

本記事の内容
  1. リボ払いの意味とリボ払いをする際に注意したいこと
  2. 恐怖のリボ払い失敗談
  3. まとめ

この記事を読めば、いかにリボ払いが怖いかについて知ることが出来ます!



タカシ

リボ払い本当に怖いからな!

リボ払いの意味と利用する際に注意しておきたいこと

青鬼の兄さん

リボ払いは怖いんじゃな・・・



タカシ

そうじゃよ!
だから注意しておかなければならないこともある。

あなたはクレジットカードを使用していますか?

クレジットカードには買い物であったり、飛行機の支払いなど様々な支払いに対して便利に使える魔法のカードですよね!

先日下記のツイートをあげました。

現金を持たなくても買い物をできてしまう優れ物ですが、使い方には十分に注意しておかないと後で大変な目に遭います。

クレジットカードをこれから作る方、使っている方はクレジットカードの仕組みを理解しておいた方が良いです。

そもそもリボ払いとは?

リボ払いは、毎月あらかじめ指定した一定額を返済してゆく方式である。回数指定の分割払いが各々の件に個別に指定するものである反面、リボ払いでは各々の件に対してではなく残高全体について毎月返済することによって合計残高を減らしてゆく。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 参照

どんなに高い物をクレジットカードで購入しても毎月の支払額は一定ですし、クレジットカードを使い続けて借入額が増えていっても毎月返済する額は一定である仕組みとなっています。

「スライド方式」と「定額方式」

リボ払いは支払い残高によって月々の支払額が変動するスライド方式と、どんなに支払い残高が残っていても毎月の返済額が一定の定額方式と2つの方式があります。

  • 「スライド方式」
    リボ払いは支払い残高によって月々の支払額が変動
  • 「定額方式」
    どんなに支払い残高が残っていても毎月の返済額が一定

月に1万円を返済す場合、スライド方式だと元金1万円+利息の合計が返済額となりますのでしっかり月に1万円を返済出来ています。

一方の定額方式だと返済額が1万円でも元金+利息の合計が1万円という内訳ですので、実際に月々返済出来ている額は1万円ではなく1万円から利息分を引いた額が返済に充てられます。



タカシ

スライド方式と定額方式は覚えておいた方が良い!

リボ払いを利用する際に注意しておきたいこと

リボ払いにするとどれだけカードを使って借入額が増えても毎月の支払いが定額なので、知らず知らずのうちに借入額が増えていきます。

最悪の場合、返済がとど凝ってしまいブラックリスト入りしてしまうかもしれません。

リボ払いを使う際はあらかじめリボ払いの仕組みを理解してから使うことをオススメします。

リボ払いを利用する際に注意しておきたいこと
  1. リボ払いの意味を理解する
  2. スライド方式と定額方式の意味を理解する
  3. クレジットカード使う前にリボ設定になっていないかチェックする

返済期間が延びていくということは利息の払う額も増えていくということなので、注意点を意識しつつ利息を念頭に入れてリボ払いを使わなければいけません。

クレカを使う場合、使う前にリボ払い設定の確認、リボ払いの意味を理解することから意識しよう

恐怖のリボ払い失敗談

青鬼の兄さん

そういえばリボ払いの失敗談があると聞いたんじゃが?



タカシ

実は失敗談があるのじゃ・・・

僕も実はリボ払いで失敗した過去があります。

当時はカードの他にサラ金からの借金もありましたので、カードのリボ払いの失敗は更に重荷となりました。

では早速リボ払い失敗談を語っていきます。

カード発行時、リボ設定を全く確認しなかった

一昨年、仕事の関係上ほぼ毎日高速道路を利用していたのでETCカードを利用し、ETCカードは自分の物を利用して給料と一緒に高速代が振り込まれて高速代を支払う仕組みでした。

ETCカード利用時はカードの設定など全く意識しておらず、「とりあえずカードがあって良かった」という思いでETCカードを使ってました。

しかし、設定をしっかり確認しなかったツケが回ってくるのです・・・

リボ払いの仕組みを理解せず月々の支払いの安さにテンションがあがる

リボ設定を認識していなかった僕は月々に支払う金額の安さに驚いていました。

当時は一括払いとリボ払いを深く理解しておらず、月の支払い額の安さに驚いて「高速代これっぽっちしかかかってないじゃん!ラッキー!」とテンションが上がりました。

これから地獄を見ることも知らずに・・・

普通ほぼ毎日高速道路乗っているので、月の高速代は10万円くらいかかるはず。

しかし、最初支払い金額を見たときに2万円ほどだったのです。

自分は高速代を2万円くらいしか使ってないんだと勘違いをしてしまい余った高速代を生活費に充て、それを半年間続けたらとんでもないことになっていました・・・

ある日支払い残高を見ると、支払い残高の多さに顔が青ざめる

初めて高速代を支払ってから、翌月、翌々月と支払い額はほぼ変わりませんでした。

しかし「ちょっと毎月この値段はおかしくないか?」と思うようになり、同じ職場の人とリボ払いの話になり、そこで初めてリボ払いの意味を知りました

慌てて支払い残高を確認すると、30万円ほどの支払い残高が残っていました・・・

一瞬一桁見間違えたかと思いましたが、何度見ても30万円でこの時初めてリボ払いの恐怖を味わいました。

それと同時にこう思いました。

無知ってこれほど恐ろしいんだな。

と。

30万だと一括では払えないので渋々リボで返済

30万円のカード借用残高があると知って頭を抱えていました。

一括で払うにしても当時はそんなに給料も高くなく、さらに満額で給料と一緒に入ってきていた高速代生活費、借金返済に充てていたのでとても一括なんて支払えませんでした。

なので渋々リボ払いでコツコツ返済していくようになります。

しかし、ほぼ毎日高速道路に乗る自分にとって支払っても支払っても残高は減りませんでした。

月の支払い額を増やせない

できるのであれば月々の返済額を減らしたいと思っていましたが、月の給料が安く、個人事業主扱いだったので給料から国保・住民税などを支払わなければなりませんでした。

さらにフリーター時代に引っ越し代で消費者金融からお金を借りていたので、そちらの支払いもあり中々リボ払いの支払い額を増やすことができませんでした。

他の借金の返済のためにリボの返済額を増やせず、何とか現状維持させるしかありませんでした。



タカシ

支払いが進まないストレスは本当にすごかった・・・

企業チームを退職し、ようやく支払いが進み始めた

元々プロ野球選手を目指して企業チームに入ったわけですが、お金に苦労した記憶が強く残ってしまいました。

一昨年の12月、野球から身を引くのと同時に会社も退職。

そして転職を無事に成し遂げ、会社員として働き始めてようやく支払いが進み出しました。

無知は怖い

今も一昨年の作った借金を返済中です。

知識不足で今も返済を続けなければならなくり、余計なお荷物を背負うことになりました。

リボ失敗談を通して思ったことは、無知は怖いという事です。



タカシ

お金に関するものは使用する前にしっかり知識を付けておくべし!

クレジットカード(ETC)を使用するにあたって注意しておきたいこと3つ

青鬼の兄さん

クレジットカードいと怖し・・・



タカシ

リボ払いは知識を身に着けておけば大丈夫じゃ!

クレジットカードは高額なものをカードで簡単に購入ができ、そのあとに一括で返済」「分割返済」「リボ返済の中から選択することができる便利なカードです。

こんな便利な機能が備わっているクレジットカードですが、自分の体験を通して注意してもらいたいことをいくつかあげていきます。



タカシ

是非肝に銘じてほしい!

1.クレジットカードの機能の仕組みを理解する

クレジットカードを使うときは、クレカの機能や仕組みをしっかり理解しておきましょう!

買うものや使用する目的によって設定を変えておかなければいけません。

クレジットカードの使用の際は仕組みをよく理解して、設定をしっかり確認することを忘れないでください。



タカシ

クレジットカードの知識がなければ使用する前に調べることが大事じゃ!

あらかじめ知識を付けておくことで、クレジットカードを使用する時大きな失敗は起きにくくなる

2.どのような設定にしているのか確認する

クレジットカード(ETC)を使う場合はリボ設定がされているかどうかを忘れずに確認してください!

ETCはリボ払いかどうか支払額だけ見てもわかりずらいところがあります。

確認し忘れると、僕が味わった支払い残高が溜まる恐怖をあなたも味わうことになります。



タカシ

確認は絶対してくれ!

3.一括払いで払える範囲で使う

クレジットカードを使用する際、高い物を買う時は一括で払えるほどの余裕がある時に使用しましょう!

リボ払いになると利息が発生してしまうので余計な支払いにもなります。

一括だと余計な利息が付きませんので、一括返済できる範囲で使用することをオススメします。

クレジットカードは無理のない範囲で使用すべきです。

クレジットカードは無理のない範囲で使用すること

リボ払いをする際に注意したいことまとめ

青鬼の兄さん

クレジットカードはしっかり知識を付けてから利用するべきじゃな!



タカシ

そのとおり!
めんどくさがって仕組みを理解せずに使うと痛い目に遭う。

クレジットカードを利用する前にしっかり仕組みを理解しておきましょう!

特にリボ払いの仕組みを理解していないと痛い目に遭います。

僕自身も失敗談のとおり最初に仕組みを理解せず使用し、リボ地獄にハマりました。

なので、もしクレジットカードを利用する際はリボ払いに設定しているかどうかをまず確認した方が良いです。

今からできるTODO



タカシ

クレジットカードでの確認はそんなに難しくない

具体的なTODO
  1. クレジットカードの仕組みを理解する
  2. リボ払い設定になってないか確認する
  3. カード使う時は一括で支払える範囲で使う


タカシ

確認するかしないかでリボ地獄にハマるかどうかも決まる…

リボ設定を確認していない方は今すぐ確認してみて下さい!!



最近のコメント