借金

自己破産って怖い?借金苦の時こそ自己破産するメリット5選【まずは借金のストレスからの脱出です】

どうも、タカシです!

多額な借金を抱えて、どうにもならなくなって自己破産する人がいるのをたまに耳にしませんか?

僕自身も借金を抱えており、奨学金とサラ金とクレジットカードの合計で約600万の借金を抱えていますが、そのうちサラ金とクレジットカードを合わせて65万円くらい負債を抱えています。

タカシ

借金600万背負ってます!!
けど借金したことは後悔してません!!

サラ金とクレカ合わせた額なら全然返していけそうな額なんですが、そこに奨学金がのしかかり、結果600万円程の借金となってしまいました。

ですが、サラ金やクレカもギャンブルや遊びで作ったものではないので、借金の使い方に関しては「プロ野球選手になる目標のため」に作ったものなので引け目はありません。

しかし現実問題借金を背負ってしまった訳ですので、返していくしかありません。

世の中には僕以上に借金を抱えて頭を抱えている人もいれば、借金が1千万を超えているのに明るく生きている人など様々な感情や思いを持って日々奮闘している方が多いです。

しかし、借金苦を果てに自己破産に踏み切る方も世の中にいますね。

世間の自己破産のイメージとして、

  • 自由に生きていけない
  • 周りの目が怖い
  • 知り合いに自己破産したとばれるのが怖い
  • 何もかもが無くなる

というようなイメージを持つ方が多いのではないでしょうか?

僕も最初は

タカシ

自己破産ってとんでもないことをするんだな・・・

っていうイメージがありましたね。

しかし、自己破産について少し勉強していくと、自己破産って思ったより怖くないことというか、むしろ借金で返せなくなるくらい本当にやばかったら自己破産してしまうのも一つの手だなと思い始めました。

実はそれほど自己破産って怖いものではないんですよ。

自分も去年から「もし今後も借金が増えて返すのが困難になったら自己破産も視野に入れよう」とすっと選択肢に入れることができました。

今回の記事では、「借金苦の時こそ自己破産するメリット」を5つ紹介していきたいと思います!

借金苦の時こそ自己破産するメリット5選

借金を多く抱えている方には夜逃げや最悪の場合自ら命を落としてしまう方もいます。

多額な借金とはそれほど精神的にもダメージが大きく、毎日借金の事で頭がいっぱいになってしまいます。

しかしどうしても借金が返すのが困難で、催促の電話や手紙が止まらない時は自己破産してとりあえず借金から解放された方が良いと思っています。

「全国無料対応!ゆっくりしっかり長時間借金相談!!」

では、何故借金でどうしようも無くなったら自己破産した方がいいのか、自己破産をするメリットをご紹介していきます。

1.借金が0になる(取り立てが無くなる)

自己破産申請をすると今まで背負ってきた借金は0になり、借金の催促電話や手紙も来なくなります。

まずこの日々来る電話や手紙を止められるだけでも精神的な負担はかなり減ると思います。

しかも、もう借金返済に関して悩まなくても良い。

精神的健康を考えたら自己破産をしてしまった方が良いと思うんですよね。

もちろん自己破産して制限がかかることも出てきますが、生きていく上でとても重荷になるような制限はないので、借金苦で毎日悲鳴を上げるくらいなら自己破産をして人生0からまたスタートさせた方が精神的に良いです。

2.自己破産しても仕事や学校に行ける

自己破産したから仕事・学校には行けないと思っている方もいるかと思いますが、自己破産しても学校には行けますし仕事もできます。

ただ、自己破産してしまうと資格がいる弁護士や公認会計士など資格が必要な仕事に一定の期間就けない可能性があります。

自己破産すると資格は失効にはならないものの、一定の期間資格を有する仕事が出来ないですが、期間と言っても5年と10年とかかかるわけではなく半年程で復権ができるということですので、自己破産しても仕事は普通にできますし、学校にも行けます。

3.周囲に知られることは無い

自己破産したら会社や学校に連絡が入って、周囲に知られると思っている方が多いかと思いますが、実際は周囲に知られることはないと思っていいみたいです。

自分から自己破産したと公言しない限り知られることはないということなので、周りに自己破産したのバレると恐れている方は安心して自己破産申請を行って大丈夫です。

自己破産したら、国の方で様々な処置を取ってくれるのでそこから外に自己破産の情報が洩れることは無いので安心です。

しかし、自己破産する前に多額な借金をしていることを周囲が知っていたら自己破産したこともばれてしまうかもしれません。

周囲が感づいて、自己破産したのではと思われることも十分にあり得ます。

なるべく借金していることは周囲には話さない方が良いでしょう。

「後悔しない任意整理するなら!」

よっぽど仲の良い友達や信頼できる人には相談してみても良いと思いますが、そうではない人は多額の借金をしているとは言わない方がいいですね。

4.家にも住めるし、今後また家や車も買える

自己破産したからと言って、アパートやマンションに住めなくなることは無く、通常通り契約をすることは可能です。

「自己破産したら家に住めなくなって野宿しなければいけないのでは」と心配になる方が多いかと思います。

しかし、アパートやマンションは自己破産しても全然住めるということを頭に入れておいた方がいいですね!

5.手元に最低限の生活ができる程のお金を持てる

自己破産したら借金はなくなるものの、「手元には1円も残らないんじゃないか」と不安になる方が多いと思います。

結論を言うと、お金は持てます。

というのも、日本の憲法で最低限の生活が保障されているので当然自己破産した人でも最低限の生活は保障されているのです。

「自己破産は事務所選びが一番大切!」

なので自己破産しても、元々手元に残っていたお金は99万円以下であればそのまま持つことが出来ますので最低限生活はできます。

あとは社会復帰して自立できるようになっていけば人生を立て直せます。

借金苦の時こそ自己破産するメリット5選 まとめ

自己破産って生活の自由をかなり制限されるというイメージがありますが、制限されることは普段生活していく中であればそれほど影響はないと思っています。

自己破産は、多額な借金を抱えて返済不能である方の救済措置を目的として設けられているので、自己破産後の生活でかなり縛られて生きていくというようなことはありません。

自己破産は、借金で苦しんでいる方のための救済措置であるのですから。

自己破産後制限されること

自己破産は返済不能な方のための救済措置そして設けられていると述べましたが、自己破産なので当然制限される部分もあります。

<自己破産後に制限される項目>
  • クレジットカードの利用不可
  • 資格の一時的な無効
  • 資産の没収(車、持ち家)
  • 借金はしばらく不可能(5年~10年)

自己破産後に制限される項目は上記のようになりますが、こう見るとしっかり人生を再スタートを誓って真面目に働いてお金を貯めていけばまた普通の生活ができるようになります。

ただ、クレジットカードや消費者金融からお金を借りれなくなるのは少々不便になるかもしれませんが、それでも現金があれば生きていけます。

資産も車、マイホームが没収されますが、だからと言ってホームレスになってしまうのではなく賃貸のアパートやマンションには住めますし、お金を貯めて車を再度購入することは可能です。

自己破産後は0から自分自身で再度道を切り開いていくしかないので、自己破産後気持ちを早く切り替えられるかも重要になりますね!

資格が必要な士業は一時的に勤務不可になりますが、半年ほど期間がたったら復帰もできます。

資格がいらない職業に関しては自己破産後もすぐ社会復帰が可能ですので、働く意思があれば思ったよりもすぐに人生を立て直せる可能性が大いに高いです。

借金苦の時こそ自己破産するメリット5選 まとめ

  1. 借金が0になる
  2. 自己破産しても仕事や学校に行ける
  3. 周囲に知られることは無い
  4. 家にも住めるし、今後また家や車も買える
  5. 手元に最低限の生活ができる程のお金を持てる

「LEGAL MALL」というベリーベスト法律事務所が運営しているサイトでは詳しく自己破産についてご紹介されてるので、こちらのサイトも是非参考にして下さい!

自己破産で自分の人生を立て直して成功した人もいる

自己破産したら一生貧しい生活を送ることになると思っている方や自己破産をして何もかも失ったという心境に陥る方もいるかと思います。

しかし、そのような方に朗報です!!

自己破産後に成功を収めて自由な生活を送られている方もいます!

借金地獄から成りあがったブロガーのコロブさんkoroblog】も借金地獄からブログで成り上がった方です。

コロブさんもどん底を経験してから月100万円以上稼げるブロガーとなりました。

コロブさんも自己破産を経験し、今でもクレジットカードを使えないそう。

借金地獄で携帯電話も持てないような状態から月100万円以上稼げるまでに駆け上がり、自己破産をしてもこうして成功していけるという道標を見せてくれています。

今も収益が増えているブロガーさんですので、ブログに興味を持った方はコロブさんのブログも是非見てみてください!

弁護士に相談しましょう

もし自己破産を考えている方は、一度弁護士に相談してみた方がいいです。

一度専門の人に相談して、どのような解決法があるのか聞くのも大切です。

自己判断で決めてしまうのはリスクを伴うこともありますので、自己破産手続きをする前に一度弁護士と相談をして、それで自己破産が一番の選択になれば自己破産に踏み切ればいいかと思います。

「妥協しない任意整理するなら!」

自己破産は新たな人生の始まり!

自己破産は決してプラスなイメージを持たれることは多くないです。

しかし、「自己破産を決意するということはこの先人生を再スタートさせたいという強い意思がある方」だと思います!

自己破産というと借金は無くなるけど何もかも無くなるという印象がありますが、決してそうではなく、むしろ人生を再スタートさせるためには一度自己破産をした方が借金地獄から解放されますので、まずは精神的健康を確保するという観点からも、自己破産を選択肢に入れてほしいと思います

自己破産は人生の再スタート!!

最近のコメント